Nexus9からGalaxy Tab S3へ移行を考えているFGOプレイヤーのための記事

前書き

これはNexus9を愛用していてかつFGOをプレイしていて、そろそろ性能的に限界を感じてはいるもののビッグブラザーappleの傘下にはどうしても加わりたくなくて、androidの高スペックタブレット買い換え候補としてGalaxy Tab S3を検討しているおまえに宛てた記事だ。
いるのか知らんおまえのためにこの記事を書いている。
Nexus9と比べた性能とか使い勝手とかFGOクライアントとしてどうなのかを書く。また、Nexus9とかGalaxy Tab S3とか長いので、今後はN9とかGTS3という風に略して書くぞ。
シャンシャンしたゲームは興味が無いのでインストールさえしていない。そういうのに興味がある者は、インターネット上で鍛えた読解力で断片的にこの記事を参考にしてほしい。

性能

Snapdragon820でメモリ4GBだ。ベンチマークなど知らないがすこぶる快適である。
メモリ2GBであるN9でFGOを起動するためにはバックグラウンドアプリを全部終了しないとフリーズするほどであったが、GTS3であればブラウザやら設定画面など開きっぱなしでも問題ない。

また、N9はFGO中に高熱を発するので保冷剤等を裏側に当てていないと長時間プレイは不可能であったが、GTS3であれば特にそんなことはない。すこし暖かいな、と感じる程度の発熱量である。

androidの開発者オプションの"GPUレンダリングを使用"にチェックを入れていればフレームレート的にも問題はない。一部カクつくのは、ドレイクのQモーションであったりクリティカルスターを大量に獲得した際だ。おまえがFGOを長くプレイしている猛者であるなら、この辺は慣れっこであり気にならないだろう。むしろこのあたりの動作がカクつかないandroid端末は存在するのだろうか?

ディスプレイ

画面の発色モードは4種類存在するが、"表示を最適化"というモード以外は死んだ色だ。
よって"表示を最適化"にするしかないが、こいつは標準状態だと赤色が強烈に強調されている。調整しないとエリザベート・バートリーやドレイク、武蔵のセイントグラフ、バスターアップのスキルアイコン等がケバく見える。
俺の場合はカラーバランスの設定を赤を最低値、緑と青は15%程度にするくらいがちょうど良く感じた。うまいこと調整できればディスプレイは鮮やかで、綺麗である。

アプリ

おまえがGoogle謹製のN9という素晴らしいタブレットを使っていたならわかっているだろうが、サードパーティ製の消せないプリインストールアプリは悪である。そしてGTS3には結構そういうのが入っている。どうにかして無効化したりして我慢するしかない。
GTS3にはゲームモードなるアプリというか設定群があるが、FGOではなんだかちゃんと機能しなかった。よってこの設定はオフにして運用している。
また、初期のランチャーに違和感を感じるのであれば、Google Now ランチャーを探してインストールすればN9同様の使い勝手となるだろう。

ペン

一切興味が無いので箱から出していないし無効化しているので語れない。

N9はアップデートのバグにより低音が貧弱になり音量も小さくなってしまったが、このバグはこの記事を書いている現在まで修正されていない。それと比べればGTS3はだいぶマシである。なんだかAKGによる音調整がすごいですよー的なことが公式ページにかいてあるが、それほどすごいとは感じない。普通のスピーカである。だが、十分な能力であると感じている。

その他

GTS3の裏側はマット生地ではなく、また平らであるため少々持ちにくい。N9を持った時とは違う筋肉が発達するであろう。

後書き

性能の項にも書いたがFGOをプレイするandroidタブレット端末としてはすこぶる快適である。
ただし現在バグがあって、GTS3上でFGOの宝具を使用すると、ダメージ合計量が一瞬しか表示されないか全く表示されない。なので使い慣れているサーヴァントでないと宝具でどれくらいのダメージが出たのかさっぱりわからない。公式運営にバグ報告は提出しているが、おまえもGTS3を買ってバグに遭遇してバグ報告をして公式の修正プライオリティを上げてほしい。これがおれの望みだ。

広告を非表示にする