京都

1ヶ月くらい前に京都に行ったのでメモる

  • バスで朝の6時くらいに京都駅に着く
  • どこもあいてなさそうなので適当に駅の中をぶらつき、イノダコーヒでカツサンドを食う。たかいけどうまかった。
  • 駅を出て北に歩いて行くと大きな寺があったので入っていくと、本堂(寺のそういう場所の名称はよくわからない)が開いており、一般人がちらほら座っていたので自分も真似て座ってみた
    • 坊さんが10人くらい入ってきたのち、警備員がふすまをしめやがった
    • 念仏が始まる
    • (あ これ出るタイミング逃したな…)
    • 習字で鍛えていたので正座はなんとかなった。客だけでなく坊さんの一人も途中でいすに座っていたのが印象的だった
    • 念仏が終わったら偉い坊さんの説法がはじまった
      • 「南無阿弥陀仏とは「仏陀さんすげえな…素敵だな…」という意味であって、何度唱えても意味ないよ」と言ってた。浄土真宗もロックだな!
    • あとその寺の別荘みたいなとこをまわった。茶室は入場禁止だったのが残念だった。
  • 下鴨神社を目指し北に歩く。
    • 商店街にぶつかる。本能寺でのだおぶながの展覧会を見学した。森蘭丸の陣太刀が長さ1mを超えていて私の中の厨二が喜んだ
  • 下鴨神社に着くが、寒いことしか覚えてない。雨降ってたし…
    • 休憩所の白玉入り汁粉がおいしかった
  • さすがに足が辛いので電車に乗って京都駅で降り、京都タワーホテルで泊まった。
広告を非表示にする