minemineminecraft

フォールアウトから数万年後、彼はひとり、コールドスリープから目覚める。
あたりは木々で生い茂り、人間、そして文明の残り香さえ見つけることはできなかった。
周囲を歩いてみると、牛、豚、羊、鶏といった、かつては人間の燃料であった動物が伸び伸びと生きている。
永らく天敵がいなかったためか、彼らは外敵から身を守る手段を忘れ、素手で何発殴ろうとも反撃の様子を示さない。
日が落ちると、かつてはヒトであったと思われる死体が動きだし、肉が落ち骨だけになろうとも夜をさまよう。
それだけではない。放射線による遺伝子への影響か、異常に巨大化した蜘蛛や、腕を持たぬ二足四足歩行の化物までもが彼を襲い続ける。

みたいなことを考えたけど途中で飽きた
20110106:creeperはよく見ると四足歩行でした。訂正してお詫び申し上げます。

広告を非表示にする